• Instagram
  • Tiktok
  • Youtube
Doctor SNS
  • Instagram
  • Tiktok
Official SNS

ジョールファット

美容外科

ジョールファット除去とは、口角下の横付近にある脂肪(ジョールファット)を除去する手術です。 加齢や重力が原因で、ジョールファットが垂れ下がり、 口元のもたつき・ゆるみ・マリオネットライン・ブルドッグ顔を引き起こします。 ダイエットや顔痩せ注射を施しても効果が現れにくいのが特徴です。
ジョールファットを除去することで、口元周辺のたるみ・緩みが解消され、フェイスラインが驚くほどスッキリし、若返り効果も期待できます。
たるみ改善だけでなく、早めに除去することで、将来出てくるたるみの予防へと繋がります。

このような方におすすめ

  • マリオネットラインが目立つ方
  • 小顔ダイエット注射では効果を得られなかった方
  • 下膨れ・口周りのたるみ、もたつきを解消したい方
  • 顎を細くしたい方

術式

ジョールファット除去は、口角の内側からカニューレ(脂肪吸引器具)を挿入して、脂肪を吸引する小顔手術です。
顔の脂肪は、ダイエットでは落としにくい上に、せっかく努力して顔痩せに成功したと思っても、ダイエットを辞めた瞬間にリバウンドということも多々あると思います。
ジョールファット除去は、脂肪細胞そのものを除去するため、リバウンドが起きる可能性が少なく、努力をせずに引き締まった顔痩せが可能です。

メリット/デメリット

メリット

  • 口元周辺のたるみ・緩みが解消される
  • フェイスラインがスッキリする
  • 将来出てくるたるみの予防し若返り効果がある

施術について

治療時間20分
リスク・副作用腫れ・熱感・内出血・ボコつき・感染・色素沈着・拘縮
注意事項・ダウンタイム(腫れ・内出血)のピークは1〜2週間程度。
・吸引部に数㎜の傷跡ができます。
※吸引部の固定バンド1週間
その他入浴・シャワー : 入浴は1週間後後から可能 、シャワーは当日から可能
洗顔・メイク : 洗顔は当日から可能 、メイクは翌日から可能
  1. ホーム
  2. 施術を探す
  3. ジョールファット